【全英】錦織、4強ならず!!惜しくもジョコビッチに敗れる【動画・海外の反応】

ケイノバク

昨日、ウィンブルドン男子シングルス準々決勝、錦織圭VSノバク・ジョコビッチの試合が行われました。元世界1位、ウィンブルドンを過去に3度制したセルビアのノバク・ジョコビッチに挑んだ日本の錦織圭ですが、結果は惜しくも4セットで錦織の負け。スコアは3-6、6-3、2-6、2-6。ジョコビッチとの戦績はこれで錦織の2勝14敗、13連敗になりました。第2セットを取った時は「行ける!!!」と思いましたが、第3セットからジョコビッチは徐々にギアを上げ、2セットを連取され負けてしまいました。惜しかった!!!!結果的に負けてしまいましたが、内容はとても白熱していて見ごたえがありました。肘のケガが心配でしたが、ラリーではジョコビッチに全く負けてなかったと思います。さすがにジョコビッチはテニスがうまく、勝ちどころがわかっているプレーでした。8月末の全米までには肘を完治させて最高のプレーを見せてほしいと思います。GO!KEI!
また試合後、錦織はTwitterでこのようにつぶやいています。

翻訳

残念ながら負けてしまいましたが、とても楽しんでプレイできました。うまくなるために今後も努力を継続します。来年のロンドンでまた会いましょう!

以下に試合のハイライトと試合を見た海外の反応をまとめます。

錦織VSジョコビッチハイライト

錦織スーパープレイ

錦織VSジョコビッチロングハイライト

海外の反応

1.
ノバクは昔のレベルに戻りつつあるようだね。いいニュースだ。

2.
ノバクが帰ってきた!!

3.
ノバクが4度目のタイトルを取るよ。

4.
錦織もよくやったよ。

5.
セルビアの兵士がまだここに!

6.
第3セット2-2の時、ケイは3つもブレイクポイントがあった。でもノバクはそこをしのぎ、そのあと11ゲーム中9ゲームも取った。完全にノバクを調子に乗らせてしまったね。一方でケイは完全に失速してしまった。4度目のウィンブルドンの王冠を取るために完全に火がついたね。

7.
ノバクにとっては2016年以来のセミファイナル進出だね。彼が再び高いレベルでプレイしているのを見れて最高だよ。

8.
素晴らしいラリーを見せてくれて最高の試合だったよ。錦織はそのサーブの弱さのせいでグラスコートではなかなか上に行けなかったけど、ここにきて素晴らしいパフォーマンスを見せてくれ、芝における最高成績を残してくれた。ジョコビッチは自身にとって必要なことをした。時折不安定になったけど、試合を完全にコントロールしていた。

9.
悪くはなかったけど、ケイがパフォーマンスを維持するのに苦労するだろうっていうのはわかってた。芝は彼にとってベストのサーフェスではない。終始深いショットとやっかなバウンドに苦しめられていた。勇気のあるサーブとアプローチショットによってなんとか第2セットをもぎ取ったけど、彼がいつも通りのラリーをするのにとても苦労していたように見えた。第3セットの途中から疲れがたまり始めて、サーブやショットの精度を欠き始めた。一方でジョコビッチは冷静にディフェンスからポイントをもぎ取っていった。
トーナメント全体を見ればケイにとってとてもいい結果だった。試合の後半ではあまりよかったとは言えないが、全体的には彼のサーブはとてもよくなっていた(特に第2セットでは10のサーブによるフリーポイントを得ていた)。これはこれからのハードコートシーズンで彼の大きな自信になると思う。

10.
結果は残念だけど錦織は1セットをとれただけでもよくやったと思うよ。今後のハードコートシーズンのために体調を万全にしてほしい。

11.
この大会での調子を見ると、ジョコビッチが優勝するだろうね

12.
ケイ、ナイスだった。ずっとケイを応援してるけど、ジョコビッチにはいつも競り負けてしまうね。

13.
ケイ。。。残念だ

14.
バックハンドの戦いだ

15.
素晴らしい試合だった!!

16.
キングの帰還だ!!

17.
ジョコビッチは徐々に全盛期の力を取り戻しつつあるようだね。13個目のグランドスラムタイトルの時間だ!

18.
トーナメントの中で最もいい動きだったね。この二人の試合はいつも見ごたえのあるものになる。

19.
錦織は最高の試合をしたがノバクはそれよりも上だった。

20.
フェデラーがいなくなった今、ノバクが優勝すると確信してるよ。

21.
ノバクはまだ完全に全盛期の力を取り戻したとは言えない。多くのブレイクを許してしまったからね。

22.
ノバクは芝を滑走することができる唯一のプレイヤーだ